WEB予約はこちら
Instagram
MENU

マウスピース矯正専門サイトはこちら

マウスピース治療|西宮市大谷町の歯医者 - いしみね歯科クリニック

マウスピース治療

MOUTHPIECE

マウスピース治療

マウスピース治療

マウスピースは大きく分けて2種類に分かれます。
睡眠時専用マウスピース(ナイトガード)と、スポーツ用マウスピースです。

睡眠時専用マウスピース(保険適応)

『歯ぎしり、食いしばりには寝るときにマウスピースつけましょう』とよく耳にすることがあると思います。

こんなお悩みはありませんか?

  • 朝起きた時に顎が重い感じがする
  • 日中、食事中に歯が痛くなる時がある
  • 肩こり、頭痛が感じられる
  • 知覚過敏がひどくなってきた

このような症状の原因が夜寝ている時の歯ぎしりが原因で起こっていることが多いのです。
それらを防止してくれるのが睡眠時専用マウスピースです。

眠っている時に、日本人の80%は歯ぎしり、食いしばりをしていると言われています。
ご家族に指摘されて自覚につながることも多いですが、食いしばりの場合はほとんど音がしないのでなかなか周りの方にも気づかれにくかったりもします。

原因としては、ストレス、飲酒、喫煙、睡眠の質の低下など様々なことが見られます。
ですが、歯ぎしりは無意識で行われているので、改善が難しいと言われています。
少しでも、顎関節の負担、歯の負担をナイトガードで緩和してあげましょう。

マウスピース作成の流れ

1.精密な型取り
上顎の精密な型取りをします。
2.マウスピース装着
噛み合わせを確認しながら、装着してフィット感、違和感がないか微調整をしていきます。

スポーツ用マウスピース(保険適応外)

マウスピース治療

スポーツをしている時の歯の保護に。
くいしばることによるパフォーマンスの向上のために。

費用 16,500円(税込)

他にも、このような予防対策としてもご利用いただけます。

  • 歯の破折、脱臼の防止
  • 唇、頬、舌を噛んで切ってしまうことからの防止
マウスピース治療