WEB予約はこちら
Instagram
MENU

審美治療・ホワイトニング|西宮市大谷町の歯医者 - いしみね歯科クリニック

審美治療・ホワイトニング

COSMETIC DENTISTRY

審美治療

光り輝く口元で、豊かな人生を!

審美治療

人の第一印象はやはり『顔』なんです。
その中で大きく印象を左右するのが、『歯』になります。

審美歯科とは、歯の美しさに重点に置いた総合的な歯科治療のことです。単に歯をきれいにするだけでなく、長期に渡って機能させることも目指して治療をおこないます。
美しい口元で、自然で明るい笑顔になれるような歯を目指して、患者様とよく相談した上で治療を行います。

こんなお悩みはありませんか?

  • 銀の詰め物、被せ物が目立つので白くしたい
  • 歯の形、すきっ歯が気になる
  • 金属アレルギーを持っている
  • 古い詰め物、被せ物の色が悪くなっている
  • 歯を白くしたい

セラミックの被せ物

セラミックの被せ物

上記は自分の歯の色が気になって来られた患者様で、セラミック治療した治療前と治療後の写真です。
審美的にも、機能的にも、自分の歯と同じようにしっかり使っていただいてます。パッと見たら、歯医者の先生が見ても、被せ物を入れていると診断するのは難しいでしょう。

セラミックの詰め物

セラミックの詰め物

上記は金属の色が気になると来られた患者様の治療前と治療後のお写真です。
特に虫歯にはなっていなかったのですが、健全な歯を削らずにセラミックの詰め物を装着しました。金属と違い冷たいものでしみたりがなくなり、快適に食事をしていただいています。審美的にも、詰め物をしているか全くわかりません。

クラウン(被せ物)とは?

クラウン

いしみね歯科クリニックのセラミックは品質にこだわっています。
長持ちする、綺麗で美しいものを提供させていただきます。

クラウンの種類(保険適用外)

いしみね歯科クリニックのセラミックは品質にこだわっています。
長持ちする、綺麗で美しいものを提供させていただきます。

オールセラミックオールセラミック

特徴

セラミック(陶器)でできたクラウンです。

メリット

  • 天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • 変色しにくい
  • 金属アレルギーが起こらない

デメリット

  • 噛み合わせがきついと、少し割れやすい
パーフェクトセラミックパーフェクトセラミック

特徴

中身をジルコニアで作り、外側にセラミックを張り付けたクラウンです。

メリット

  • 中身がジルコニアで作られているため耐久性がある
  • 透明感もオールセラミックと変わらず、自然な白さがある

デメリット

  • 高価
ハイブリッドセラミックハイブリッドセラミック

特徴

中身を金属で作り、セラミックとレジンを混ぜた材料で表面が作られたクラウンです。

メリット

  • 程よい硬さのため、周囲の歯を傷つけにくい
  • オールセラミック程ではないが、天然歯に近い透明感がある

デメリット

  • 長期間の使用で変色することがある
  • 少し強度に劣る
ラミネートべニアラミネートべニア

特徴

歯を少しだけ削ってセラミックの薄い板を張り付けます。

メリット

  • 天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • クラウンを被せるよりも削る部分が少なくて済む
  • 治療期間が短い

デメリット

  • 虫歯や歯ぎしり、かみしめが強い場合は適用できない
  • 健康な歯を削る必要がある
ゴールドクラウンゴールドクラウン

特徴

金合金や白金加金などの貴金属で作られたクラウンです。

メリット

  • 金属なので強度が充分あり、奥歯にも使える
  • 虫歯になりにくい

デメリット

  • 金属部分が目立つ

クラウンの種類(保険適用)

硬質レジンジャケット冠硬質レジンジャケット冠

特徴

レジンという歯科用プラスチックで作られたクラウンです。

メリット

  • 保険適用で治療費が抑えられる

デメリット

  • 長期間の使用で変色することがある
  • 割れやすく減りやすい
硬質レジン前装冠硬質レジン前装冠

特徴

中身を金属で作り、見える部分にレジンを張り付けたクラウンです。

メリット

  • 中身が金属なので強度がある
  • 前歯~犬歯であれば保険適用で治療費が抑えられる

デメリット

  • 裏から見ると金属が見える
  • 長期間の使用で変色することがある
  • 金属アレルギーを起こすことがある
合金(金銀パラジウム)合金(金銀パラジウム)

特徴

いわゆる銀歯で、全体が金銀パラジウム合金でできたクラウンです。

メリット

  • 金属なので強度があり、どの歯にも使える
  • 保険適用で治療費を抑えられる

デメリット

  • 金属部分が目立つ
  • 金属アレルギーを起こすことがある

保証年数は材質によって、異なりますのでしっかり説明させていただきます。

インレー(詰め物)とは?

インレー

インレーとは虫歯が小さい時にする型取りを要する治療です。
クラウン(被せ物)と違い設置のために削る歯の量が小さい虫歯のとこだけですむので、なるべくご自身の歯を残した状態での保存が可能です。

当院の3種類のインレー

いしみね歯科クリニックのセラミックは品質にこだわっています。
長持ちする、綺麗で美しいものを提供させていただきます。

セラミックセラミック

メリット

  • 天然歯とほぼ同じ色で作れるため、詰めているかほとんどわからない
  • 硬く磨り減ることもなく、変色もしない

デメリット

  • 衝撃に弱く、急な力がかかると稀にかけることがあり
ゴールドゴールド

メリット

  • 歯と詰め物の間に隙間ができにくく、二次虫歯になりにくい
  • 天然歯と硬さが似ており、自然な噛み合わせになる

デメリット

  • 金属色が目立つ
銀合金銀合金

メリット

  • 保険適用で値段が経済的

デメリット

  • 銀歯が目立つ
  • 精密な加工がしにくく、二次虫歯になりやすい
  • 歯よりも硬いため、対合歯や詰めた歯自体に負担がかかる

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングは、簡単に顔の印象を明るく美しく変えることができます。

当院では美しくなりたいとお思いのあなたにプロのホワイトニングをリーズナブルな価格で施術させていただきます。

当院のホワイトニングは、従来のホワイトニングとは違います。今までのホワイトニングは、知覚過敏が併発したり、様々な制限が伴います。
しかし、当院のホワイトニングは

  • 痛くない
  • 白くなる
  • 歯を守る
  • 低価格

痛くないというのが、ほかとは決定的に違います。施述後も食事制限などなく、普通に気にすることなく食事していただけます。
白くなるのも、キラキラ輝く自然な白さになります。
さらに、歯の表面をコーティングして、歯を傷付けにくく、歯の表面の歯質が強化されます。
このような利点を持ちながらも、非常に低価格での施術が可能なのです。

ホワイトニングとは、加齢や遺伝により黄色くなっている歯を削らずに専用の薬剤を使って白くする、歯にやさしい審美治療です。蓄積した着色を漂白し、あなたの歯本来の白さを取り戻します。
より安全で確実な効果を得るために、まずはお口の中を健康な状態にしてからホワイトニングを行います。

こんな悩みがあれば、お気軽にご相談ください

  • 歯を白くしたい
  • 詰め物や被せ物の変色
  • 歯茎の黒ずみを解消したい
  • 笑った時に歯茎が出るのが気になる
  • 笑った時に銀歯が見えてしまう
  • 歯の隙間や形状が気になる

ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニングとは、クリニックで行うホワイトニングです。短い時間で歯を白くできるので、即効性に優れています。
基本的に、3回に分けて施術させていただきます。
ホームホワイトニング
ホームホワイトニングとは、自宅で行うホワイトニングです。
歯科医院で「ホワイトニング用マウスピース」を作成し、ご自宅でそのマウスピースに薬剤を入れて行います。少しずつ白くなっていくので白さを実感するのに2週間ほどかかりますが、オフィスホワイトニングより持続時間を長く保つことができます。
パーフェクト
ホワイトニング
パーフェクトホワイトニングとは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する治療です。費用はかかりますが、はっきりとした白い歯にすることができ、歯の白さを長期間保つことができます。
ホワイトニング

当院のホワイトニング治療

ポリリンホワイトニング

ポリリンホワイトニングは、あらゆる生物の体内にもともと存在している生体成分であるポリリン酸を使用した、安全で非常に高い効果が期待されるホワイトニング方法です。
歯にダメージを与えない施術方法と、ポリリン酸による幅広い効果効能、ホワイトニング以外の分野でも歯科業界の注目を集めています。

ポリリンホワイトニングポリリンホワイトニング

ホワイトニングに優れた効果を発揮する「ポリリン酸Na」は、

  1. 歯の表面に付着したステイン(茶渋やたばこのヤニなど)に近づくと
  2. 汚れを浮かせて剥がし
  3. 表面をキレイにすると同時に
  4. 歯の表面をコーティングすることにより歯質を強化・ステインの再付着を防止する働きをもちます

従来のホワイトニングとハイブリッドポリリンホワイトニングの違い

比較 従来のホワイトニング ハイブリッドポリリン
ホワイトニング
白さ 薬液によって着⾊するので透明感のない⽩さになります。 プラチナナノコロイドの効果でキラキラ輝く⾃然な⽩さになります。
痛み 知覚過敏になることもあります。痛みを感じやすい。 痛みを感じることは非常に少ないです。
⾊戻り ⻭をコーティングしていないので施術直後は特に着色しやすいです。 ポリリン酸が⻭をコーティングし汚れも付きづらくなり透明感のある⽩さが⻑持ちします。
保護⼒ ホワイトニング剤を⻭の表⾯に塗り⾊素を分解します。⻭にダメージが残ります。 ポリリンコーティングにより、⻭を傷つけにくく、⻭の表⾯もコーティングされ⻭質が強化されます。
お⾷事 カレー・コーヒー・ワインなど施術直後は特に⾷事制限があります。 施術直後でもまったく⾷事制限は必要ありません。
施術時間 次回まで2~3週間の期間が必要です。 1⽇何回でも⼤丈夫。
施術費⽤(1回) 高額 低価格

ハイブリッドポリリンホワイトニング施術の流れ

Step1

Step1.

⻭の表⾯をクリーニングします。

Step2

Step2.

ホワイトニング専⽤ジェルを⻭に塗っていきます。⾷品にも使われている成分なので安⼼して使⽤出来ます。

Step3

Step3.

ジェルを塗り終わると専⽤のライトで光を9分間当てます。

Step4

Step4.

ジェルを塗りライトを当てるのを3回繰り返します。

Step5

Step5.

ポリリンホワイトニングは他のホワイトニングと違い、終わった直後から普通に⾷べたり飲んだりしても⽩さに影響が有りません。

ホワイトニングに関するよくある質問

ホワイトニングは当日すぐにしてもらうことは可能ですか?
初めてきていただいた患者様には、先にお口の中の状態のチェックが優先となります。
ホワイトニングを効果的に行うために、しっかり確認させていただきます。
ホワイトニングをすると、かなり白くなりますか?
効果には、もちろん個人差はあります。
先にシェードチェックといい、色をしっかり確認してもらいそこから2段階は白くなると思っていただいて大丈夫です。
ホワイトニングは誰でも可能ですか?
妊婦さん、授乳中の方、重度の知覚過敏の方などホワイトニングが出来ないケースもあります。なんでもご相談ください。